本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > ビジネススクール

ビジネススクール

農業は次のステージへ

良い物をたくさん収穫したいとき、大切なことは作物が効率よく肥料を吸収してくれることです。
肥料は土に施しますから土づくりが欠かせません。

でも、土づくりって何?堆肥をまくこと?微生物?苦土石灰?

それともただひたすら耕すこと?

すべて土づくりです。

しかし、どの方法がご自身の畑に合うのでしょう・・・
また、畑にあった土づくりを行い収穫された作物には、それに見合った需要が本当にありますか。
わからないまま、努力という苦労をしていませんか。

農業は博打ではありません。土も需要も生きています。

農業はビジネスです。

今、目の前にある土壌に、作物に、そして属する組織に必要な知識や技術を高め、
まだ見ぬ未来を、農業をビジネスとして確立することで掴み取る。
そのための基礎を養うことができる「農芸環理のビジネススクール」です。


このページの目次


目的

現時点で経営者の方、組織の中核を担い、近い将来、その経営陣に加わる必要のある方に、
農業に特化した「経営戦略」の基礎、つまり農業経営の基礎を学んでいただくことを目的としております。
経営戦略ですから、営業マンに必要な心得、決算書の見方はもちろん、土壌や肥料、
農薬まで、農業経営に関する知識を植物生理を交え、7回に渡り行う予定でございます。

特徴

1. 営業マンに必要な心得

農業には不要だと考える農業者様が多くいらっしゃいます。
確かに「農業で飯が食えた」過去はそうかもしれません。
しかし、これからは違います。
自社(ご自身)で栽培した農産物を自社で販売するための基礎を学べます。

2. グループワークを取り入れた講義

作目や、職種の違う方々との交流、
本音で話す楽しさも体験していただけると思います。

3. 個別対応も可能

講義の前後はもちろん、事前のお申し込みがございましたら
必要に応じ日を改めて、販売、栽培、経営相談をさせて頂きます。
農業に関する様々な問題に対して個別に対応させて頂きます。

4. 宿題やテスト

必要に応じて、宿題やテストがございます。

詳細

定員30名(15名制 2講座を予定)
会場農芸環理(株)本社
静岡県牧之原市勝俣989-1
対象企業(農家)経営者または後継者、経営幹部、幹部候補
期間平成27年7月から1月の7ヵ月間
(全7回、原則10時から17時)※1
受講料全7回分 226,800円 ※2

※1 昼食は簡単なお弁当を用意します。
※2 料金につきましては、配付資料・テキスト代金を含みます。
また、個別相談等が発生した場合の料金は頂きません。宿泊や交通費が必要な場合はご負担ください。

参加者間での販売行為や別組織等への勧誘行為は原則として禁止させて頂きます。

電話でのお問い合わせはこちら

農芸環理(株)ビジネススクール事務局 【担当】山本、山北
0548-24-1355


Copyright (c) Nougei Design All Rights Reserved.