グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  精密土壌診断 >  分析に基づく栽培管理を行い、収量アップを目指す!

分析に基づく栽培管理を行い、収量アップを目指す!


栽培アドバイスを承っております、株式会社佐藤ファーム様の土づくりから収穫までの様子をご紹介いたします。

ページ内目次


2017年10月

精密土壌診断 結果ご説明

精密土壌診断結果のご説明に伺いました。まず始めに、他社と弊社が行う診断の違いと、カルテに書かれている診断項目をご説明をさせていただきました。細かい診断項目ですが、わかりやすく人間の胃袋に例えながら一つ一つご説明させていただきました。その後、診断結果から見る、現在の土の状態と改善策。そして作目に合わせた改良目標値や、改善するための栽培アドバイスも合わせてお話しいたしました。疑問に思っていたこと全て数値として見えた為「今までこうなっていたのは、こういうことが原因だったんですね。」というお声をいただきました。

精密土壌診断

精密土壌診断のため、土壌採取を行いました。ハウス内の状態を確認し、採取する場所を数カ所決めます。写真の様に採取した土を1袋の中ですべて混ぜ、弊社分析室で細かく分析いたします。診断結果は2~3週間後となります。

2017年9月

お問い合せ

9月26日に行いました、沼津中央青果株式会社様での講演会がきっかけとなり、お問い合せをいただきました。11月中旬より始まるセロリの植え付けに合わせ、畑の健康診断を行い、診断結果に基づいた施肥、栽培管理で収量と出荷サイズアップを目指していきたいと話してくださいました。講習会の様子はこちら